当サイトにはPRが含まれています

80代のおばあちゃんの服はどこで買う?

おばあちゃんの服はどこで買う

80代の服はどこで買うの?

おばあちゃんに服をプレゼントしたい時困ったことありませんか?

しかし、70代用、80代用と服は分かれていません

高齢になるほど色柄やサイズ感はとても大事です。

70代~80代の服は通販がサイズ感は豊富ですよ!

地味なくすんだ色の柄物は70歳の人も80歳の人も似合いません。

柄物は無地にはない華やかさやニュアンスがあって素敵な時だけ価値があります。

シンプルなベーシックな服は70代も80代も同じ服でいいのです。

違うのは体形がやせたり背中や腰が曲がったり変化した人だけです。

色やセンスは80代も70代より高齢者向きにする必要はありません

但し、80代になったから可愛いおばあちゃん服が似合ったり、ダーニングで面白い服が着やすくなる場合もあります。

絵本作家の角野栄子さんは高齢者ならではの可愛いカラフルな色柄を楽しく着こなされています。

角野栄子さんはお顔が童顔でも可愛いお顔立ちでもないのですが可愛い服がお似合いなのは気持ちなんですね。

なのであなたがもし自由な心で可愛い服がお好きなら似あいますよ。

80代の人には顔映りのいい色や柄を知ってほしいです。

おばあちゃんが似合う服は今まで着てきた服よりもおだやかな優しさやソフトな感じになっていきます。

年を重ねるのも悪くない、と思える服があるとおばあちゃんも周囲も元気になれますね?

このページではおばあちゃんの服が買える通販をご紹介します。

合わせて色選びのポイントサイズ感の大切さをお伝えしますね。

PR

おばあちゃんの似合う服を探すポイントは?

服をプレゼントするのは難しいですが日常着なら、おばあちゃんが似合う服はわかりやすいです。

なぜなら、日常に着る必需品のポロシャツやブラウスやズボンは定番ですから。

若い時は、モード系、フェミニン系、スポーティ系だった人もベーシックな普通に近づいてくるのです。

その狭い範囲での違いをそれぞれの方が自分らしいのを探すわけです。

定番は顔映りのいい色とサイズが合えばいい!

おばあちゃんの服がおしゃれかどうかは?

顔映りのいい色でサイズ感が合いおしゃれな定番であること!

サイズ感はちょうど、色柄は少し若く、デザインは今の雰囲気を含んだ定番がおすすめ。

おばあちゃんの服はユニクロにもありますがおしゃれな色やサイズであることは少ないです。

せっかくプレゼントしてもサイズが合わずお直しが必要だったらめんどうですよね?

おばあちゃんになれば、フェミニン系だった人もカジュアル系だった人も少し変化します。

可愛い優しい感じが好きだった人は、控えめなソフトなカジュアルに向かいますよ。

スポーティ好みだった人もシャープさがやわらかいカジュアル系に寄るんですね。

おばあちゃんにスポーティはきついし、おじいさんに見えてしまうんですね。

また、可愛い優しい服が似合った人も今までどうりの可愛い服は違和感ありますよね?

黒柳徹子さんは例外ですし、歌舞伎メイク風でお仕事の服ですからね。

そしてどなたも色はやや薄く優しい色に向かうのです。

高齢になれば気持ち的にも元気や野望がゆるやかになるように着る物もソフトが似合うようになるんです。

若い時は黒が多かった人もおばあちゃんの黒づくめはちょっとコワいですよね?

フェミニン系だった人も、シニアになっても甘い可愛さも変でしょう?

衿だけが丸いペタっとしたショールカラーなどは、おばあちゃんならでは可愛らしさで似合う場合もありますが。

色も可愛いピンクが似合った人も薄いピンクやラベンダーになり、スポーティな人なら優しいベージュやセージ、サックスとか。

カジュアル系なら、ベージュ、薄いサーモンピンク、サックス、セージもいいです。

大人の雰囲気の方は若草色や黄緑色も明るく華やかさもあっていいですね。

似合う色の決め方はパーソナルカラー診断とソフトさ!

どの色が顔映りがいいかは、イエベ系かブルべ系かをまず考えるとわかりやすいですよ。

ピンクなら青み系のピンクが似合う人は色白で顔に黄みの少ないブルべ系。

色白でもアジア系の黄みが感じられる人はイエベ系ですね?

つまり、赤が似合うか似合わないかもあるのですが、赤でも青み系は似合わなくても黄み系の赤は似合うとかになります。

理論どうりでもなく両方似合うこともありますが。

人には性格や感情があるのでその影響もありますしね。

私の母は寒色系しか着ない人でした。

サックス、グレー、ブルーグレー系、薄いベージュ系、白地にグレーやベージュの水玉柄とかですね。

ですが70代後半になると、薄い藤色も似合っていました。

くすんだピンク系ならやや白っぽい方が肌がきれいに見えましたね、すっぴんで肌は黄みもありましたから。

シニア世代になると、顔が明るくスッキリ見えるのはとても大事です。

メイクもしないか薄くなりがちですから服色かスカーフしかカバーできませんよね。

一般的には高齢になって定番服をまったく着ない人は少ないです。

ということで、おばあちゃんが似合って着やすい服の通販のご紹介をします。

選ぶコツは、きれいめの色選び、トップは思うよりもやさしい薄い色、素材はなるべく天然素材ですね。

柄はとくに慎重に!無地よりも華やかできれい!な時だけ。

地味な濁った色の柄物で失敗している人は多いです。

おばあちゃんの普段の着ている服や色を観察しておくとわかりやすいですよ。

できれば、実店舗で試着がいちばん!

安くても質がいいおばあちゃんの日常の服が探せる通販をご紹介します。

高級ものしか着ないのは過去の話。

質のいい高いもの、普通価格でリーズナブルなもの、低価格の良いものなどから選べる今はいい時代です。

今のシニアはおしゃれなのでメーカー側も研究されています。

サイズ構成も単純に、M、L だけでなく細かく分かれていたりするのであきらめず探すとありますよ。

このページでは、テーストは、ベーシックな定番をご紹介します。

おばあちゃんの服はおしゃれな定番がいい!

おばあちゃんに似合うのはおしゃれな定番です。

ただの定番は面白みがないのでシルエットやサイズ感が今のものであることが大事!

ただ、今までよりも注意して欲しいのはサイズ感がちょうどいいことです。

若い人みたいに大きめを着こなしでなんとかはできません!

サイズ感がちょうどでないとひっかけたり転んだりしやすくて危険です。

なのでシップルなデザインが多くサイズがある服から探しましょう!

似たような形はいろいろあるので妥協せずにサイズは合うものを買うか、お直ししましょう。

自分で直せるか、クリーニングやさんなどで安くしてくれるところを見つけておくといいですね。

お直しは案外高くつくのでサイズの合うものから探すのが一番ですよ。

80代の女性だからって服もおばあちゃん風を選ぶ必要はありませんよ。

80代なのにその年齢には見えない、年齢のないおしゃれな定番がいいのです!

若い人の服と年齢のない大人の服の違いはサイズ感です。

シニア女性の日常の普段着~お出かけ服まで揃う

ご紹介の通販ブランドは、選ぶもの次第で60代~70代~80代に方に似合います。

形はベーシックが多いので、色、柄を吟味し、サイズ感をしっかり見て選んでくださいね。

70代や80代では若い人みたいに合わないサイズを着こなしで何とかできないのです。

尚、価格の差は素材の質の差ですよ!

まいにちなごみ。和テーストの普段着

まいにちなごみは、価格は安い~普通まであって、和テーストの服もあるのがポイント!

着やすいデザインが多く普段着から日常のおしゃれ着まであります。

素材の良さを求めるなら価格の高い方がおすすめです。

まいにちなごみ

京都通販 ミセスのファッション館。テーストが豊富!

京都通販は若々しい服も多くセンスがいいのでいろいろ探せます。

価格も質の割にリーズナブルと思います。

50代の人から70代や80代の人ことを考えると、おばあちゃん、と思い過ぎるんですね。

逆に70代~80代の人から50代の人を見ると若いってわかるのです。

今が一番若い!のです。

あなたより上の世代の人にプレゼントを選ぶときは、”若すぎかな?”くらいで選んでちょうどですよ。

母さんの四季。シニアのズボン専門店

母さんの四季はズボンを股下寸法で選べるんですよ!

シニアの人って意外と小柄の人も多いんですよね?

小柄でもサイズがあるし、腰が少し曲がってきた人にも合うズボンがあります。

ズボンの色選びっで難しくないし、サイズが合えば喜ばれますね?

ズボンはトップとコーディネートしやすい色で構成されているので迷うくらいどれもいい!と思えるんですね。

身長145cmで丈直しせずにちょうどのパンツもあります。

おばあちゃんのパンツはサイズがちょうどであることが大事ですね?

サイズ構成は、Sから5Lまであります。

綿の郷。絣柄の和風がおしゃれなお家の服

和のはんてんや作務衣、もんぺ、和柄の雑貨がある通販です。

なお、もんぺはヒップはあまり大きくないのでふっくらさんにはおすすめしません。

シニアファッションの衣類と雑貨の専門店

商品によっては、60代~70代~80代以上も合うものはあります。

ココわく(シニアファッション)

”ココワク”は、価格は安いし人気で売り切れ商品も多いです。

まだまだ地味すぎな商品も多いので、きれいめを意識して選ぶのがコツです。

70代向き、80代向きの服を想像したら失敗します。

同じシンプルな服を70代の人が着ても80代の人が着てもしっくり似合うのです。

定番とはそういうもので違いはパターンやサイズ感です。

ココわく(シニアファッション)

ミセス・シニアファッション研究所

ミセス・シニアファッション研究所はボトムの会社なので、ズボンとスカートだけです。

消費者のことを考えられているサイズ上がりです。

丈も幅もしっかり合うのを探すことが大事!。

股下が55cmと58cmの2タイプから選べるので背が低い方もにも合います。

サイズは、S~8Lまであります。

高齢者のファッション・介護服、介護用品の専門店

おばあちゃんとおじいちゃんの服、介護服、介護用品もあります。

肌着からパジャマまでなんでもあるので重宝します

TCマート シニアファッション

TCマートは商品が多いです。

衿開きがちょうどいいセーターです。

シニアリンクデパート 楽天市場店

シニアの日常着から介護服までそろい、サイズもS~6Lまで。


シニアファッション チアラップ


シニアファッション チアラップはメンズもあります